血液型で浮気の傾向は決まっているのでしょうか?

血液型別で見る浮気

A型

A型の人は真面目で誠実な人が多いですが、その反面優柔不断な性格の多く、押しの強い相手や雰囲気に流されてしまう人も多いようです。
また、はじめは浮気相手に対し愛情を持っていなかったにもかかわらず、関係をもった事で情が湧いてきてしまい、ズルズルと浮気が長期化してしまう事も少なくありません。
さらにA型は器用で几帳面な人が多いので、浮気の証拠隠しが上手かったり、二股を器用にこなす事もできてしまいます。
しかし、一途で情熱的な面から相手を悲しませたくない、裏切りたくないという思いから、浮気に対して最も罪悪感を持つのもA型の特徴です。
注意深く監視し、浮気をする隙を与えない事が大事です。

 

B型

好奇心旺盛なB型の人は、浮気はするけど“浮気は浮気”と割り切って遊ぶ人が多いようです。
そのため一度関係を持つと興味が無くなり、浮気が長期化する事は少ないです。
B型の人は縛られる事を嫌う傾向にあるため、できるだけ束縛しない方がよいでしょう。
また、B型の人はパートナーに対し愛情がある間はとことん尽くすタイプですので、愛情が薄れたときの反応も露骨です。

 

O型

人類最古の血液型と言われるO型は、生命力や開拓本能が強い人が多く、浮気は自分の欲求を満たすために行う場合が多いようです。
大勢で遊ぶのが大好きなO型の人は、大雑把で先入観に捉われない面があるため、誰からも好かれる人気者で基本的にモテます。
そのため、ついつい心が揺れてしまい浮気に走ってしまう事が少なくないようです。
しかしその反面、面倒くさがり屋で大雑把な性格は、浮気すらも面倒くさがる人もまた多いです。
ただし好き嫌いがはっきりしているため、浮気相手に本気になってしまうと、何もかもを捨て浮気相手に走ってしまう事もあります。
きちんと早めに対処するようにしましょう。

 

AB型

人類で最も少ないAB型は、天才肌の人が多く、雰囲気もミステリアスでモテる方が多いです。
そのため、自分は特別だとプライドが高く、束縛されるのを嫌います。
冷静で頭がいい上に、浮気相手に対し徹底的にドライなのが特徴でもあるため、長期的に渡る事が少なく、浮気のしっぽを掴むには少々骨が折れそうです。
日常からよく観察し、浮気を感じたらすばやく対処するようにしましょう。