証拠写真を見ることで気持ちの整理ができて、前へ進もうと思えるようになりました。

体験談⑤

3年付き合って結婚を考えていた彼女に対して浮気調査をしました。
なんか怪しいなって思うことが色々あったのですが、本人に問い詰めても何もないの一点張り。

 

確信もなかったですし、付き合う前も長年彼女がいなかったので、別れるという選択が自分の中では非常にリスクを感じる面もありました。
しかし、将来的に結婚したいことや、自分の中でふんぎりを付けるためにも白黒はっきりつけておきたかったです。

 

3週間ほどの調査で出費もそれなりにありましたが、調査して週に1回ほど1人暮らしのほかの男性宅に出入りしていることが判明しました。
疑っていたとはいえ、かなりショックでした。

 

結局、調査を終えてから1ヶ月ほどは悩んでしまいました。
そして出した答えは別れることでした。

 

いろいろ別れ方についても迷いましたが、最初は浮気現場の証拠を持っていることを伏せて別れ話を切り出してみました。
彼女からは納得いかないといった回答。
結婚も考えてるっていったじゃない!!と感情的な反応を見せました。
心が揺らぎ、一応今でも自分が本命だったんだという安堵感がありました。

 

しかし、僕の答えは変わりません。
浮気現場の証拠を見てしまうと、将来のことを考えても付き合い続けることは難しいですし、平然と嘘を付いて感情的に自分の主張を訴えてくる姿にも引きました。

 

このままでは話が進まないという所で、実は・・・と言って調査会社を利用したことを伝えて証拠を突きつけました。
なんで、そこまでするの?と困惑をしていましたが、相手も言い訳ができない証拠を前に諦めて、すんなりと別れ話がまとまりました。

 

決して自分の中でも綺麗な終わり方ではないですし、未練もそれなりにありました。
しかし、証拠写真を見ることで気持ちの整理ができて、前へ進もうと思えるようになりました。

 

今回のことは調査会社を利用する件について友人を含めて誰にも相談せずに独断で進めました。
本来は、こういうのは夫婦関係にある場合に使うサービスだと思います。

 

だけど僕の場合、証拠がなければ踏ん切りをつけることができず、なぁなぁに交際を続けていたかもしれないですし、そのまま結婚していたかもしれません。

 

周囲には離婚経験者もいましたし、結婚相手を見極めるという点で正しい選択ができたと思います。

 

悪い表現を使うと調査会社を使ったのは自己満足だったかもしれませんが、すぐに気持ちを切り替えられたのは調査会社のおかげで、今は元カノよりも素敵で一緒にいたいと思える新しい彼女ができました。