浮気する人には似たような共通点があります

浮気する男女の傾向

浮気する人って、必ず似たような傾向というか共通点のようなものがありますね。

 

今回は浮気をする人の共通点を挙げてみますので、自身のケースと照らし合わせてみてください。

 

ここで挙げた共通点の中で、当てはまるものが3つ以上あれば、十分に気をつけた方がいい相手です。

 

もし5つ以上あるようでしたら、浮気をされても文句が言えないくらいの確率の相手だと諦めましょうね。

 

 

過去に浮気経験がある人というのは、また浮気をしやすい傾向にあります。

はじめての浮気は、バレたらどうしようという心理的な抑制作用が働いていますが、二度目になるとこうした抑制が取り除かれて、簡単に浮気するようになります。

同姓の友達よりも異性の友達の方が多い

基本的に異性へのアピールが得意な人なので、自分でもそれだけ意識している訳です。こういう人は言い寄られると乗ってしまうタイプが多いですね。

 

メール好きという人も危ないです。

そもそもメールが好きだというのは、どこか寂しがり屋の部分がある人なので、浮気に走りやすいタイプといっていいでしょう。

 

男性の場合には、金銭的に余裕があるというのが重要な用件になります。

浮気のデート代は男が支払うのが一般的なので、お金がなければデートもできません。

 

浮気をする人の場合、やっぱりHが好きな人が多いですね。

 

自分の性欲をコントロール出来ない、あるいはしない人は浮気の誘惑も抑制できません。

 

まわりからちやほやされるのが好きな人も要注意です。

こういうタイプの人は、人から認められたいという欲求が強いので、異性から褒められると弱いタイプです。

 

洋服の買い方でも浮気するタイプかどうか分かります。

一般に洋服やアクセサリーなどブランド品を購入するのが好きな人は、モテたいという欲求の表れでもあるので気をつけなければならないでしょうね。

 

いかがでしょう?
もし、あなたの相手がこうした傾向にあるのなら、まちがいなく浮気予備軍ですから注意が必要でしょうね。

 

このほかにも、

  • ふと気がつくと視線が異性を追いかけているような人
  • 友達からの誘いを断れない人
  • 好みのタイプでなくても女性に好意を持たれると嬉しがるタイプ
  • 自分に対して自身過剰な人
  • 自分には甘い人

などは、それだけで限りなくアウトに近いと思っていいでしょうね。

 

機会さえあれば間違いなく浮気をしてしまうタイプです。

 

浮気をする人の特徴も一緒にご覧下さい。